税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

税務弘報8月号にインタビュー記事が掲載されています

お知らせ

7/5発売の 税務弘報8月号の特集は
「税理士法は変わった では税理士は? どうやって信頼にこたえるか」

このPART2 「相続実務を始める際に何に気をつけるべきか」 に、インタビュー記事が掲載されています。

無題1

無題


テーマは相続業務の初歩の話で、全8ページ、掲載されているのですが
なぜか、取材時に雑談として話した部分の方が多く使われているような…(^_^;)

相続の仕事は、案件ごとに個別性が強く、 しかも私の話は
営業は一切しない、とか
合わないお客様には、先方からお断り頂くようにする、とか
女性税理士だからといって、相続業務に向いているとは限らない、とか
あまり一般的な内容ではないかもしれません。

でも、相続業務の経験があまり多くない先生に
こんなやり方の税理士もいるのか?と思って頂ければ、それでまあよいのかな。

もともとは、本誌で連載をお持ちの木村聡子さんからお声掛け頂いた企画です。
聡子さんはPART3で、タクトの大先輩である飯塚美幸先生との座談会の記事で、登場されています。

座談会の記事の方は、
事務所のポリシーや、訪問・電話・メール対応、所員教育や顧客とのコミュニケーションなど。
こちらは、どの先生にも即参考になるテーマだと思います。

税務弘報には、ウーマンタックスでご一緒している菅野真美先生や
日本税務会計学会 訴訟部門の長、藤曲武美先生の連載もありますので
会計人の方は、よろしければお手に取ってみてください。

-お知らせ
-

関連記事

共著本『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』が発売されます

司法書士の児島明日美さん、社会保険労務士の酒井明日子さん、そして私の3人で執筆した 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』(自由国民社)が、今週末発売されます。 ●税理士 福田真弓のプロフィール ● …

Financial Adviser2015年9月号に執筆しています

昨日発売されたFPさん向けの月刊誌、Financial Adviser2015年9月号 『ワイド特集 相続・贈与アドバイス「51」の落とし穴』で 51項目のうち、以下の8項目を執筆しています。 落とし …

HPをリニューアル。ようやくロングヘアからショートヘアへ

といっても写真を撮り直し、トップページの文字の配置を少し変えただけですが、 印象は結構変わったような気が・・・ HPは、独立した翌年に1冊目の本を出版したとき、「自分自身の表札」という意味合いで作成し …

日税ジャーナル最新号にインタビュー記事が掲載されています

media税理士が、お客様の口座から顧問料を自動引き落としさせて頂く際 通常、税理士協同組合の「報酬自動支払制度」というものを利用します。 この制度を利用中の先生に届く「日税ジャーナル」に、 インタビ …

月刊税理の最新号に「生前贈与」の原稿を執筆しています

月刊税理の最新号に 「預貯金・有価証券等をめぐる財産の帰属~生前贈与の有無が問題となったケース」という 原稿を執筆しました。 ・ 夫が妻に渡した生活費の残り ・ 未成年者への贈与 などにつき、国税不服 …