税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

週刊東洋経済の最新号に執筆しています

お知らせ

今日発売の週刊東洋経済最新号に、「ケーススタディで見比べる 相続対策損しないコツ」を執筆しています。

07241022_55b1936a5b5c0[1]

私が執筆した全4ページは相続税の話がメインですが、今回の誌面では、

この本からも、かなり多くの内容を取り上げて頂きました。
自由国民社の編集者さんや、共同執筆者の酒井明日子ちゃんのコメントも掲載されています。

「本が売れた理由のひとつは、この図があったからじゃないかな~」と、著者一同が感じている
「遺族年金の受給条件チャート図」も、掲載して下さっています。
私も自分のケースについて確認しましたが、特に女性なら夫の遺族年金がもらえるか、一読の価値あり、かも。

それ以外にも、葬儀や墓、空き家、遺品整理、信託商品、ネット終活などの記事が掲載されていましたので
「相続税の話はもう聞き飽きたよ~」という方にも、ご覧頂けたらうれしいです。

-お知らせ
-

関連記事

Financial Adviser2015年9月号に執筆しています

昨日発売されたFPさん向けの月刊誌、Financial Adviser2015年9月号 『ワイド特集 相続・贈与アドバイス「51」の落とし穴』で 51項目のうち、以下の8項目を執筆しています。 落とし …

新版「身近な人が亡くなった後の手続のすべて」は12/20発売です

目次1 12/20発売 新版「身近な人が亡くなった後の手続のすべて」2 「自分でできる相続税申告」をブログで紹介して下さいました3 ひとりごと 12/20発売 新版「身近な人が亡くなった後の手続のすべ …

『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』が15刷11万部になりました

『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』(自由国民社)が なんと15刷、11万部になりました。 出版社さんが、全国各地の新聞に、広告を掲載し続けて下さっていることもあり アマゾンの総合ランキングでも、 …

日税ジャーナル最新号にインタビュー記事が掲載されています

media税理士が、お客様の口座から顧問料を自動引き落としさせて頂く際 通常、税理士協同組合の「報酬自動支払制度」というものを利用します。 この制度を利用中の先生に届く「日税ジャーナル」に、 インタビ …

HPをリニューアル。ようやくロングヘアからショートヘアへ

といっても写真を撮り直し、トップページの文字の配置を少し変えただけですが、 印象は結構変わったような気が・・・ HPは、独立した翌年に1冊目の本を出版したとき、「自分自身の表札」という意味合いで作成し …