税理士・カウンセラー 福田真弓のブログ

Living Planner

人生に、サステナブルな豊かさと心の健康を

Sustainable wealth and mental health

投資信託。商品名の見かたをおさえれば、中身も大体わかります

税・お金

投資初心者にとって最初のハードルは、「何に投資をしたらいいか」だと思います。

中でも投資信託は、選び方が難しいと思われがちですが
「商品名の見かた」さえおさえれば、だいたいの中身が分かるようになります。


※お花の詰め合わせ

大事なのは、どこで買うかより何を買うか

どの証券会社に口座を開くかを、あまり悩む必要はありません。
大手ネット証券のどこかなら、大丈夫です。

なぜなら、どこで買うか(どの証券会社に口座を開くか)より
何を買うか(どの商品を買うか)の方が、大事だからです。

服やアクセに置き換えたら、分かりやすいかもしれません。

口座を開いた後は、つい名前をよく知っている会社の株を買いたくなりますが
初心者には「投資信託」の方がおすすめです。

少ない投資額でもプロの手で、分散投資しながら運用してもらえるメリットがあるからです。

投資信託のネーミングにはルールがある

そこで悩むのが、「どの投資信託を選んだらいいか」

投資信託とは、ざっくりいえば、いろいろな株や債券の詰め合わせ。
イメージは、贈答用のお菓子の詰め合わせでしょうか。

となると、肝心なのは中身です。
中に何がどんな割合で入っているかが、買うかどうかを決めるポイントになります。

そのときの手がかりになるのが、「投資信託の名前」です。

投資信託は、一定のルールに従って名前がつけられていますので
そのルールを知れば、何にどんな方針で運用されているのかという、中身が大体分かります。

基本的には、以下の「①+②+③」のパターンでネーミングされています。

① 運用会社名 または シリーズ名
② 投資対象
③ 運用のスタイル

①は、その投資信託を作っている会社はどこか
②は、詰め合わせの中身は何か
③は、積極的に運用するのか、市場全体の動きに合わせて運用するのか、など

です。

投資信託の「名前」から、内容を推測できるようになっておくと非常に便利です。

具体例

たとえば

・ セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
①セゾン投信が
②米国バンガード社の商品を通じて
③世界の複数の商品に分散投資する

・ eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
①(三菱UFJ国際投信が)eMAXIS Slimというシリーズ名で
②日本を除く全世界の株式に投資する

などです。

eMAXIS Slimには③がありませんが、
eMAXIS Slimというシリーズ名をググると
手数料が低いインデックス(特定の指数に連動する)タイプの投資信託ということがわかります。

三菱UFJ国際投信 eMAXISシリーズとは?

まとめ

投資を始めてみたいと思ったら、ネット証券で口座を開き
投資信託の名前を見比べながら、少額ずつ(これ、重要!)買ってみることをおすすめします。

全世界株や先進国株の投資信託を買えば
少ない投資金額で、アップルやグーグルにも投資できますので。

そういう私が投資を始めたのは、30歳のころ。

転職したら、株式投資をしている同僚が多かったので
大手証券会社に口座を開き、東京電力の株を買いました。

今では苦い思い出です。

-税・お金

関連記事

財産債務「明細書」は→「調書」へ格上げ

年末に公表された、平成27年度の税制改正大綱は、資産税の論点が盛りだくさん。 なんじゃこりゃ?という改正も多く、 読むだけでお正月から具合が悪くなりそうでしたが、それはさておき お客様への影響が特に大 …

マイナンバー、紙は印刷しないに限る

昨日午前は、相続後見マネー塾(通称女士会。女性FPと士業の集まり)の月一勉強会、 午後は、安本主催の未来経営塾(若手経営者10人)の講座で、 夜は訴訟部門の月次研究会。 3か所での議論内容はまったくバ …

金地金の譲渡について。日経ヴェリタスにもコメントしています

日経ヴェリタスの7月24日号、「金投資輝き取り戻す 「100グラム」小口化に光」で、コメントしています。 私は金投資はしていませんが、一昨年から、業界団体の研修を担当させて頂いたり 相続税の節税目的で …

資産にもしっかり働いてもらおう。初めてiDeCoのスイッチングをしてみました

毎年自分の確定申告をするとき、自作の財産リストをアップデートしています。 iDeCoの運用成績もそのときに年1回チェックし、適宜「配分変更」していましたが 今回初めて「スイッチング」もしてみました。 …

訴訟部門の月次研究会と消滅時効の研修へ

月曜は、日本税務会計学会の月次研究会へ。 テーマは中央出版事件です。 ●福田真弓プロフィール ●相続カウンセリング・メールカウンセリング ●雑誌WEB等取材・執筆 ●新聞掲載 ●テレビ出演 ●講演