税理士・カウンセラー 福田真弓のブログ

Living Planner

人生に、サステナブルな豊かさと心の健康を

Sustainable wealth and mental health

2020年もよろしくお願いします。今年の抱負など

生きる・働く

あけましておめでとうございます。

2020年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

※おニューのスリッパと並んでひなたぼっこをするつくし

年末年始の旅行を断念

年末年始はバスク旅行の予定でしたが
ヘルニアのつくしをペットホテルに預けるのは難しく、キャンセルしました。

昨年は海外旅行運がなくて残念です。

台風19号の功罪

でもこんなアンラッキーでもない限り、数日間も予定が急に空くことはまずないし、と

年賀状を書き(前年は書けずに旅立った)年越しそばを食べ

初詣に行き、おせちと日本酒とウィーンフィルをゆっくり楽しみ

車を飛ばして前橋に行き、小学生時代の友人宅に泊まり、おしゃべりし

ぽっかり空いた時間は自分にとって思いがけないプレゼントとなり
ゆるく過ごせる年末年始を満喫中です。

やめてスペースを作らないと、新しいものは入らない

年末に書棚を整理していて思ったこと。

それは、書棚の本を減らさないと新しい本が入らないように
24時間365日が既にパツパツだと
新しいことを始めたいと思ったときにその余裕は既になく、ほぼ挫折する。

だからといって、今やっていることを「やめて」時間を作ろうと思っても
何かを「やめる」のは、新しいことを「始める」より何十倍も大変。

本を買うのは簡単だけど、書棚の本を手にとり捨てていいかを迷うように。

でも、ときには無理矢理にでも何かをやめて
自分にもスペースというか、余裕を作りださなきゃダメだなと。

周囲に迷惑をかけたくなくて、やめるのをためらうほど
未来の「こうありたい」ことの実現からは遠ざるような気がしました。

2020年、今年の抱負

その上で、私の今年の抱負を簡単に。

大学院での研究の下地を作る

4月以後は週4回大学院に通うので、まずはその生活スケジュールに慣れること。

その上で、今後の研究のベースとなる
心理学とカウンセリングのより専門的な理論や技法の学びを深めたいです。

書く仕事を再開する

昨年、3冊目の単著『自分でできる相続税申告』ををめぐってちょっとしたトラブルが起き
正直、書く仕事に失望していました。

これは落ち着いたら、記事にできるかもしれませんが。

でも、だからこそ逆に「書く」べきでは、と感じた面もあり
今年中にできるか、そもそも依頼があるかは分かりませんが
書く仕事を再開できればと思っています。

新規案件の引き受けを控える

資産税は、単発の仕事が主だと思われていますが
実際には、ひとりのお客さまやひとつのご家族への関与が長い期間続きます。

また、お客さまが親族や友人を紹介して下さることも多く
資産管理会社があると、単発ではなく法人税や所得税の顧問契約にもなります。

開業12年目を迎え
人を雇わず、すべてのお客様のすべての業務に私が直接対応してきたこのやり方を
今後も自分が満足できるレベルで続けたい。

そして、自分にしかできないことにもっと注力したいので
今後は新規案件の引き受けを控えようと思っています。

セカンドオピニオンなどの個別相談は、引き続き積極的にやるつもりです。

ひとりごと

今年は生活スケジュールが大きく変わりますが
毎週のパーソナルトレーニングや、毎日のラジオ英会話など
既に習慣化でき、今後も続けたいことに割く時間は
できる限り減らさずにいられたら、と思っています。

あたらしいこと

鈴木式ハンドリングメソッド 犬語ゼミ

大川やの年越しそば

北欧インテリア CONNECTのスリッパ

高崎だるま市

-生きる・働く

関連記事

ネガとポジ

昔、「魔法の天使クリィミーマミ」というアニメがあったそうです。 と伝聞なのは、私はそのアニメを見た記憶がなく、同じ年のFP八ツ井慶子さんに教えてもらったから。 その中に、ネガ(♂)とポジ(♀)という、 …

外出自粛も自宅仕事もつらくなかった。自分がつらくない働き方を考えるいい機会かも

朝、ニュースのエンディングでキャスターが 「いつもなら楽しいGWですが、今年はStay home。ガマンのGWですね」と言っているのを聞き Stay homeがガマン? 私、全然ガマンはしてないな、と …

認知症サポーターになりました

新宿区の認知症サポーター養成講座を受講し、晴れて「認知症サポーター」になりました。 ●福田真弓プロフィール ●相続カウンセリング・メールカウンセリング ●雑誌WEB等取材・執筆 ●新聞掲載 ●テレビ出 …

〇〇しながら××も少しずつ、に軌道修正

「〇〇が終わるまで、××は小休止」という日々を送っていましたが、 そうすると、「いつまでたっても××ができない!」ということに気づき・・・ 「〇〇しながら、××も少しずつ」に軌道修正です。 ブログも× …

週刊東洋経済の最新号に原稿を執筆しています

週刊東洋経済の最新号に 「生前贈与ブームに待った!相続対策の落とし穴」  という原稿を執筆しています。 今週中ならどの書店さんにもあると思いますので、お手に取って頂けたらうれしいです。 ●福田真弓プロ …