税理士・カウンセラー 福田真弓のブログ

Living Planner

人生に、サステナブルな豊かさと心の健康を

Sustainable wealth and mental health

テレビメイクのポイントは「色より影」

学ぶ・楽しむ

長年やっても、ちっとも上手くならないのが「お化粧」です。
18歳から43歳まで、365日×約25年=9,125回もしているというのに・・・。
かといって、メイク雑誌を買って勉強するはずもなく、今や美容院で美的やVoCEを手渡されることもありません。
せいぜい、VERYかSTORY(>_<)

が!

先日、久しぶりにテレビに出て、いわゆるテレビ用のメイクをしてもらい
※ジャパネットたかたの通販番組を兼ねた情報番組だったので、それほど緊張しなかったということもあり


引用:テレビ東京「なないろ日和!」番組公式サイトより

テレビ東京のメイク室でじっくり観察してみたところ、 どうやら「影をしっかりつける」ことがポイントのようでした。

テレビメイクの方がしっかりメイクだった点

アイライン

かなり濃く、しっかり入れています。
特に、自分で入れるときはおろそかになりがち「目頭」は、「特殊メイク?」というくらいガッツリ入れられました。

(おそらく)画材用のエボニーペンシルで、女優眉のようにしっかり書いています。
私は眉がある方なので、普段は書かず、せいぜい髪の色に合わせてブラウンの眉マスカラをつけるくらいですが、眉の有り無しはあまり考慮されていないようでした。

むしろ普段の方がしっかりメイクかも、だった点

マスカラ

DHCの1,000円台のものを、「どうぞ」と手渡され、自分でササっとつけただけでした。
普段は、ランコムのものをしっかり重ね塗りしていますが、プチプラもの1回塗りでも十分だと気付きました(出演後、即買い)。

口紅

こちらもリーズナブルなワセリンリップを塗っただけ(確か日テレのメイク室でも同じもの)でした。
そのままリハーサルに出てしまい、本番前にメイクさんがピンクベージュの口紅を軽く塗りに来て下さいましたが。

普段メイクに生かせる?

アイシャドーもチークもすごく薄めでしたが、やはり入れ方が素人とは全然!違います
(その日は「チークが違う!!」と何人かに言われたくらいです)。

色を使いすぎると、どうしてもお化粧が濃く見えるので、
「色は控えめに、そして影で立体的に」がテレビメイクを参考にした普段メイクの理想でしょうが、それにはやっぱり薄付きでもステキに見える腕が必要なのかも?

終日、この濃いメイクの状態だったので、午後、来客にいらしたお客様はさぞビックリだったと思います。

-学ぶ・楽しむ
-

関連記事

台風19号の功罪

台風19号の被害にあわれた方に、心よりお見舞い申し上げます。 目次1 残念だったこと。ハワイ行きの断念2 よかったこと。もしもの備えの再確認ができた3 ひとりごと 残念だったこと。ハワイ行きの断念 来 …

ホットクックとヘルシオ料理に再チャレンジしています

シャープのホットクックとヘルシオ。 お値段はそれなりにしますが できるだけ手間をかけずにヘルシーな食生活をしたいなーという方にはオススメです。   目次1 食事のことがいろいろ気になりだしま …

心ときめかない学びを手放す勇気

目次1 税務訴訟を学ぶのは転ばぬ先の杖2 ためにはなるけど…という学びは止めたい3 おわりに 税務訴訟を学ぶのは転ばぬ先の杖 以前、所属していた 日本税務会計学会訴訟部門の月次研究会に足を運びました。 …

犬のヘルニア治療や歯医者を探している方へおすすめの動物病院

都内にはたくさんの動物病院がありますが 犬の整形外科や歯科を探している方がいらっしゃったら、以下の先生がおすすめです。 目次1 つくしのヘルニア発症から丸2年2 ベルヴェット動物病院(犬の整形外科/東 …

広島と岡山。都会と自然をあわせ持つ場所の速度

GW前半は、夫の古くからの友人達に会うため、広島へ。 しまなみ海道を車で案内してもらい、生口島の平山郁夫美術館を訪ね(小学生時代の絵の上手さに驚き)、 タコめしを食べ(小さな食堂でしたが、あまりに絶品 …