税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

近況報告など

生きる・働く

ブログもfacebookも更新しておらず、年1確定申告のお客様から
「先生、大丈夫ですか?」というご連絡を頂いてしまいました。そこで、取り急ぎ近況報告です。

講演のこと

先週は、東京都23区の職員さん&ご家族向けの講演で、話をしてきました。
民法と相続税について、基礎~応用までの幅広い内容だったため、深掘りできず反省していましたが
その後すぐ、続編の講演依頼を頂けたので、及第点ではあったのかな?と少しホッとしています。

3月5日にはFRK住まいと暮らしのセミナー(一般社団法人不動産流通経営協会主催)の第一部、パネルディスカッションでお話させて頂く予定です。

入場無料で600名まで参加可能とのこと。
本日の日経新聞にも広告が出ていましたので、ご興味があればご参加下さい。

相続に関する講演では、単なる相続税の話だけではなく、できれば遺留分、時価と相続税評価額の違い、相続税対策の問題点など、「相続全体」についてもちゃんと踏み込んで話をしたい(そうでないと不十分じゃないかなあ)といつも考えています。
なので、そういった話をきちんとできる機会を頂けるなら、今後も講演の仕事はありがたくお受けしたいと思っています。

書籍のこと

今年に入っても増刷が続き、おかげさまでゴロよく、44刷/累計55万部になりました。
現在、次の本の執筆中ですが、どうしても夜遅くかスキマ時間にしか執筆時間が取れず、かなり苦労しています。
そのせいか、老眼が進んだような気も・・・(>_<)

未来経営塾のこと

先週末は第3期未来経営塾の冬合宿に同行してきました。

私は単なる事務局兼オブザーバーですが、経営者のみんなの真剣な議論に参加するのは、税理士としてはもちろんのこと、人として学べる点が毎回本当にたくさんあります。

今週は第4期に向けたプレセミナーを、東京と名古屋で行う予定です。
私は業務多忙のため足を運べませんが、ご興味のある志高い経営者の方がいらっしゃいましたら、ぜひ事務局までご連絡頂ければと思います。

業種や社歴、会社の規模はまったく問いません。
第1~3期の塾生も、小売業、卸売業、製造業から、保険代理店、飲食、不動産、弁護士法人、鍼灸院、音楽家派遣業、人材紹介業などのサービス業まで様々です。
ただし、フリーランスの方より会社組織の方が、議論しやすいテーマが多いと思います。

以上、近況報告でした!

-生きる・働く
-,

関連記事

勤務税理士にも賠償責任?

週刊T&Aマスターの最新号には 相続税の申告業務をめぐる最近の訴訟トラブルが紹介されていました。 目次1 勤務税理士でも賠償額は所長と同じ2 自社株評価の前に相続税対策の提案?3 「税理士」の …

「女性差別」は過去のもの?

東京医科大学のホームページには、一番最初に 「深い教養と豊かな人間性を備えた“最高水準”の医師を育成します」と書かれていました。 でも、この大学が育成する“最高水準”の医師は、主に女性と4浪以上の男性 …

「割烹がえし」と「お手間とらせ酢」は15分で晩ごはんの強い味方です

「今夜は15分で晩ごはんを作らなきゃ」 そんな日は、こんなお助け調味料たちの力を借りて乗り切っています。 目次1 悩みは平日の晩ごはん2 問題は副菜3 煮物なら「味の兵四郎 割烹がえし」4 酢の物なら …

当たり前のことを当たり前にやる。ただそれだけ

未来経営塾のOBインタビューに同行してきました。 今回は、1か月前にJASDAQへ新規上場した、株式会社エヌリンクスの副社長、栗林圭介さん(第2期生)です。 目次1 未来経営塾とは2 「塾で学んだこと …

「よい」歳からの「降りていく生き方」

先週水曜は、日本生命さんからのご依頼で、直江津へ。 越後湯沢から直江津までは、車窓に広がる田んぼを眺め、しばし目と心の休息を。 そして金曜には、東京生保FP塾での講演が終わり、 ほっと一息つきました。 …