税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

「身近な~」本、50万部を突破しました

生きる・働く

9月になってしまいました\(◎o◎)/!

夏は、税理士業界的には閑散期のはず。
でも、今年は税務調査が多く、また先月末から子犬(超おてんば娘のつくし♀)も家族に加わり
なんだか毎日、都内のあちこちを走り回っている気がします。

今までは、もっぱら電車とタクシー移動が主でしたが、マイカーと電動アシスト自転車の購入を検討しています。

当事者は、飼い主の苦労もまったく知らず・・・(>_<)

そんな中、

がついに50万部を突破。39刷になりました。Amazonのコメントもちょうど100件になっています。

もはや著者からは遠く離れた本になりましたが、関係者のみんなでまた祝賀会を企画中です。
とはいえ、みんな超多忙。
なんとかどこかで日程が合うといいのだけれど・・・

こちらの本も、引き続きよろしくお願いします(#^^#)

-生きる・働く
-,

関連記事

獺祭の蔵見学。桜井社長に案内して頂きました

未来経営塾のメンバー、プラス、夏のドイツ旅行で知り合った日本経済新聞のSさんご夫妻と共に 山口県の徳山駅から、車で30分以上走った山間にある、旭酒造の本社と蔵を訪問しました。 ●オフィシャルサイト ● …

正直でいられる。それがフリーランスでよかったこと

先日、雑誌の取材を受けました。 ひととおり話した後に、記者の方から 「それは税理士としてのご意見ですか?それともFPとして、ですか?」とたずねられ 少し戸惑いました。 目次1 時と場合によって、アドバ …

誰もが支え手となれ、誰もが必要な時に支えてもらえる社会

「人は誰でも、ある日突然支えられる存在になる。 それまで無意識のうちに、仕事をし家庭を営む自分を支える側だと思っていたが、その状況は一瞬で変わった」 数か月前、日経新聞の夕刊で目にした、元厚労事務次官 …

「伝えた」事実より「伝わる」努力

自分は伝えたはずなのに、相手には伝わっていなかった、ということがあります。 友人や同僚、上司、お客様などと、あとで「言った」「言わない」のトラブルにならないよう、はじめから「伝わる」努力をしたいもので …

日経インテレッセ6月号に掲載されています

「日経インテレッセ」は、30~60代の女性向け生活情報誌。 日本経済新聞を購読していると、毎月1回、月の中頃、朝刊に折り込まれています。 ※毎号、表紙は女優さん この中の「マダムレイコのマネーリポート …