税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

「 税・お金 」 一覧

相続税申告書の添付書類、戸籍のコピーや法定相続情報一覧図の写しでもOKに

相続税申告書の添付書類、戸籍のコピーや法定相続情報一覧図の写しでもOKに

2018.04.26   -相続税

平成30年4月1日以後に提出する相続税の申告書から、添付書類の範囲が広がりました。 【改正前】 戸籍の原本 【改正後】 以下の1~3のいずれか 1.戸籍の原本 2.法定相続情報一覧図の写し 3.1また …

「女性税理士」、独立開業後の歩き方

「女性税理士」、独立開業後の歩き方

2018.04.23   -税理士
 

税理士の男女比は、約9対1(日本税理士会連合会/税理士実態調査報告書より)。 いまだに、女性が非常に少ない業界です。 独立開業している人はさらに少なく、「どうやって食べていってるの?」と聞かれることも …

子どもがいなくても、老後の不安はゆるいつながりで解消できる

子どもがいなくても、老後の不安はゆるいつながりで解消できる

2018.04.16   -お金
 

「子どもがいないので、老後が心配」 お客様も友人も、独身やDINKSの方はそう言います。 でも、子どもがいなくても、老後の不安は「ゆるいつながり」を大切にすることで解消できます。 「家族」が呪縛になる …

配偶者の税額軽減、「1億6,000万円以下なら非課税」ではない

配偶者の税額軽減、「1億6,000万円以下なら非課税」ではない

2018.04.12   -相続税
 

本の読者から、「配偶者の税額軽減」について、立て続けに同じ質問を受けました。 「申告書の記載例で、配偶者に相続税が生じている。これは間違いではないか?」というものです。   本ではどう説明し …

相続税理士50選に載るか・載らないか?

相続税理士50選に載るか・載らないか?

2018.04.02   -税理士

税理士・ファイナンシャルプランナーの福田真弓です。 ブログをリニューアルし、今日から再スタートします。 今朝の新聞に「相続税理士50選」というものが掲載されていました。 ここに載るか載らないか。 税理 …

遺言で遺産を残すとき 予想外の税負担には注意

遺言で遺産を残すとき 予想外の税負担には注意

2017.12.27   -相続税
 

亡くなった方の財産は、遺言がなければ相続人が引き継ぎますが 遺言があれば相続人以外でも受け取れます。 これを「遺贈」と呼び、もらう人は個人・法人のどちらでも構いませんが 予想外の税負担に注意が必要です …