金髪も。自分らしくい続けるには勇気がいる

生きる

髪も爪も。そうしたければする

髪の色を明るくしました。

You Tubeで見た高岡早紀さんの金髪が可愛くて(それは顔が)
ホントはそのくらい明るくしたかったけど

金髪はいったん全体をブリーチしてから染めるので、髪がボロボロになると聞き
今回は諦め、ハイライトの色を明るく、量を多めにでストップ。

ここから徐々に、さらに明るく変わるそうなので楽しみです。

ネイルも、今月は地味めのラメフレンチですが(働く主婦の手…)

塗りたいかも、と思ったら、ブルーやイエローにすることもあります。

髪も爪も、自分がそうしたければする。

自分のしたいようにする。

以前は本当にそれができなかった。

「税理士」らしくないと思われるのが怖くて。たかが髪、たかがネイルですが。

自分軸という言葉が好きじゃなかった

でも、「自分軸」という言葉までは好きじゃなかったんですよね。

自分軸を持つように、とか、自分軸をぶらさないように、とか言われても。

譲れないことにこだわるのは大事。
でもそれってかたくなで、しなやかさがない人のような気もして。

私は、こっちの方向の方が「自分らしい」と思ったとき
そっちに行くことを諦めず、「行く」ことは割とできます。

(だから、髪も爪も、やろうと思えば多分できた)

なので、あえて「自分軸ーーーー!」と固執する必要もないと思ってました。

自分らしく「い続ける」ことが難しい

ただ、最近思うのは

仕事やライフスタイル、生き方全般、何でもそうですが

自分らしいと思える方向に歩き始めても
そのままで「い続ける」ことが、実は一番難しい。

他人から何か言われたり、とかがあればもちろん、なくても。

特に今は本を書き始めたので
「自分はこれが書きたい!」と思って始めたけど

「いやいや。こんな本、誰もいらないし読まないよ」という心の声と
当分の間、戦わなきゃいけないので。

自分軸=自分らしくい続ける勇気、みたいなしつこさなら
飽きっぽい私にはもっと必要だと感じてます。

逆に、これ不要だわ、と思ったら
朝令暮改バンザイで、躊躇なくやめることはできるんですけどね…

-生きる

関連記事

か・ち・も・な・い。信頼できる情報の見分け方5つ

知りたいことがあったら、とりあえずネットでググりますが ヒットした情報が信頼できるのか、悩むことがあります。 ヘルスリテラシーの本を読んだら、健康情報の信頼性の見極め方として 「か・ち・も・な・い」と …

ペットも熱中症に気をつけて!(小学生新聞より)

8月になり猛暑襲来。今年の暑さもこたえます。 起床時間を早めて、つくしを朝の散歩に(夫が)連れ出しますが 暑すぎるのかヨタヨタ・ハアハアしています。 昨日は、お隣に住む小学生が 「つくしちゃん、熱中症 …

社長がほしい人材は「素直で打たれ強い人」

数年前、プルデンシャル生命のライフプランナーの方からのお誘いで、 若手経営者向けの勉強会に継続的に参加していました。 今週末は久々に そのメンバーとの近況報告会(と称した、おいしい中華をおなかいっぱい …

強みより「違い」を育てよう

『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』(自由国民社)が増刷され、24刷/累計27万部になりました。 類書も何冊か発売されたので、さすがに売れ行きが鈍ると思うのですが・・・30万部、いくのかな? ** …

「逆算手帳」を使い始めました

先日、コボリジュンコさんの「逆算手帳セミナー」に参加しました。 コボリさんは、今は手帳カウンセラーのお仕事でご多忙ですが、7年前から私のHPを作って下さっている方です (コボリさんのもともとの本業はこ …