税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

間もなく第3期未来経営塾がスタート

生きる・働く

未来経営塾は、第2期が無事終了し、今週が卒業式です。
そして、5月からは新たな塾生12名をむかえ、第3期がスタートします。

3期生は業種もバラエティに富んでいて、女性経営者も複数いらっしゃり、
事務局(私)は、後ろでみんなの議論を聞けるので(役得)、今からかなり楽しみです。

未来経営塾は、卒業後も講義への参加は自由です。
第2期の金沢冬合宿も、1期生の参加者が多く、旅館は大広間でないと全員入りませんでした…
(そして議論しすぎて時間も足りない)

第4期以降も開講を予定していますので、ご興味のある方は(株)ベタープレイスまでお問い合わせ下さい。

また、安本の新刊が、先週ダイヤモンド社から発売されました。

この本は、たとえば、BSとPLの関係を、プールの水と水道管に例えてみたり、BS、PL、CFについては

・ 期末日に会社にあるすべての財産を撮った写真(静止画)が、BS
・ 1年間の取引をふつうのレンズで撮り続けたビデオ(動画)が、PL
・ 1年間の取引を現金だけが写るレンズで撮り続けたビデオ(動画)が、CF

と説明したりと、「会計の話」というだけで逃げ腰になる社長にも
できるだけ理解しやすいよう、工夫して書かれています。

相続本と同様、会計本も玉石混淆ですが
単に「帳簿をどうつける?」とか、「何が経費になる?」といったことではなく
「会計を使いこなし、ビジネスを数字で語れる人になりたい!」方は、ぜひお読み頂けたらと思います。

-生きる・働く
-

関連記事

「プロセス」を楽しむ

目次1 プロセスを楽しむ2 ひとりごと プロセスを楽しむ アウトプットの完成度を、上げることにとらわれすぎず それまでの「プロセス」を、できる限り楽しもうと努めています。 自分としての完成度が80%程 …

アラフォー後半。新品に買い換えられない「自分の体」とのつきあい方

IT機器が壊れたら、確かにブルーにはなりますが それも最新機種に買い換えるチャンスだと、前向きに楽しめます。 でも、絶対に不可能なのが「自分の体」の全とっかえ。 アラフォーからアラフィフに差し掛かり、 …

正直でいられる。それがフリーランスでよかったこと

先日、雑誌の取材を受けました。 ひととおり話した後に、記者の方から 「それは税理士としてのご意見ですか?それともFPとして、ですか?」とたずねられ 少し戸惑いました。 目次1 時と場合によって、アドバ …

「ひとり仕事」は厳しさもやりがいも。だから楽しい

自宅と事務所、両方から行きやすいので、よくお邪魔している懐石料理のお店、 はらまささん。 ご主人の原さんが、ひとりで切り盛りしています。 今年の初め、ご主人が自転車での通勤途中に転倒、足を骨折し、お店 …

謙虚と卑屈は違いますよ

目次0.1 「謙虚」なのと「卑屈」なのとは、全然違いますよ0.2 これ見よがしに聞こえても、実はそうじゃない0.3 自分をもっと大きく見せた方がいい?1 ひとりごと 「謙虚」なのと「卑屈」なのとは、全 …