税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

間もなく第3期未来経営塾がスタート

生きる・働く

未来経営塾は、第2期が無事終了し、今週が卒業式です。
そして、5月からは新たな塾生12名をむかえ、第3期がスタートします。

3期生は業種もバラエティに富んでいて、女性経営者も複数いらっしゃり、
事務局(私)は、後ろでみんなの議論を聞けるので(役得)、今からかなり楽しみです。

未来経営塾は、卒業後も講義への参加は自由です。
第2期の金沢冬合宿も、1期生の参加者が多く、旅館は大広間でないと全員入りませんでした…
(そして議論しすぎて時間も足りない)

第4期以降も開講を予定していますので、ご興味のある方は(株)ベタープレイスまでお問い合わせ下さい。

また、安本の新刊が、先週ダイヤモンド社から発売されました。

この本は、たとえば、BSとPLの関係を、プールの水と水道管に例えてみたり、BS、PL、CFについては

・ 期末日に会社にあるすべての財産を撮った写真(静止画)が、BS
・ 1年間の取引をふつうのレンズで撮り続けたビデオ(動画)が、PL
・ 1年間の取引を現金だけが写るレンズで撮り続けたビデオ(動画)が、CF

と説明したりと、「会計の話」というだけで逃げ腰になる社長にも
できるだけ理解しやすいよう、工夫して書かれています。

相続本と同様、会計本も玉石混淆ですが
単に「帳簿をどうつける?」とか、「何が経費になる?」といったことではなく
「会計を使いこなし、ビジネスを数字で語れる人になりたい!」方は、ぜひお読み頂けたらと思います。

-生きる・働く
-

関連記事

「実はこんな仕事もしてるんです」的アピールはしたくない。でも時には必要なのかも

最近、想定外の事態が続き、その収拾に多少時間を取られています。 そのうちのひとつは、顧問先の経理担当者が、上司ともめて、突然退職してしまったこと。 入力すべき仕訳は毎月2,000件弱あり、さらに振込も …

強みより「違い」を育てよう

『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』(自由国民社)が増刷され、24刷/累計27万部になりました。 類書も何冊か発売されたので、さすがに売れ行きが鈍ると思うのですが・・・30万部、いくのかな? ** …

週刊東洋経済の最新号に原稿を執筆しています

週刊東洋経済の最新号に 「生前贈与ブームに待った!相続対策の落とし穴」  という原稿を執筆しています。 今週中ならどの書店さんにもあると思いますので、お手に取って頂けたらうれしいです。 ●オフィシャル …

暑さに備えた体力づくり

けっこう早寝早起きだし、暴飲暴食もほとんどせず。 20~30代の頃よりずっと健康的な生活を送っているのに、なぜか疲れやすくなったな~と感じていた今日この頃。 パソコンに向かっても、本を読んでも、肩が凝 …

「未来経営塾」

安本が、新たに経営者向けの塾を始めました。 株式会社ベター・プレイスさん(と安本と私)が事務局となり、今年度は合宿を含め年10回、来年3月まで開催します。 その第1回目が先週土曜にスタートしました。 …