税理士・ファイナンシャルプランナー 福田真弓のブログ

楽しく生きるために大切な、お金や税のことをわかりやすく

ネガとポジ

生きる・働く

昔、「魔法の天使クリィミーマミ」というアニメがあったそうです。
と伝聞なのは、私はそのアニメを見た記憶がなく、同じ年のFP八ツ井慶子さんに教えてもらったから。

その中に、ネガ(♂)とポジ(♀)という、子猫の形をした妖精が出てくるそうで
(ネガ&ポジは、おそらくネガティブとポジティブの略)

ネガ ・・・ 怠け者でよくふて寝をする皮肉屋だけど、ポジより物事をしっかりとらえている
ポジ ・・・ 楽天的でしっかり者だが、どこか抜けている

八ツ井さんから「まゆみ夫婦はクリィミーマミだね~」と言われた後
ウィキペディアで調べました(無論、私がネガですが)。

一見、ネガとポジは合わなそうに見えますが、でもこの組み合わせ、
夫婦に限らず、仕事相手でも友人同士でも意外にピッタリだと、周りの人を見ていて感じます。

上手くカバーはできなくても、お互い持ちつ持たれつ、で。

それに、ネガ&ネガの組み合わせは、ドツボにはまって辛そうだし
ポジ&ポジの組み合わせも、ヒヤヒヤして少し心配かも。

例えば私のネガ度が強まりそうだと、タイミングよく(今日)お花を下さる方がいたり。
お客様にも恵まれていて、本当にありがたい限りです。

そうそう、「有り難い(めったいにない)」の反対は「当たり前」だそうですね。
何でも当たり前だと思わないようにしなくっちゃ。

IMG_0506

-生きる・働く

関連記事

獺祭の蔵見学。桜井社長に案内して頂きました

未来経営塾のメンバー、プラス、夏のドイツ旅行で知り合った日本経済新聞のSさんご夫妻と共に 山口県の徳山駅から、車で30分以上走った山間にある、旭酒造の本社と蔵を訪問しました。

もし人生が1258字だったら何を書くか

朝日新聞に連載中の「備える相続税」 ようやく8回目の原稿を送り、残るはあと2回分になりました。 「今は本も書いていないし、週1×10回なら何とか」と引き受けたものの、苦戦中。 最大の理由は「毎回125 …

装いをおろそかにしない。「外見」は一番外側の「中身」

お客様にお茶を出したとき、隣のイスに素敵なバッグが置かれているのに気づきました。 HELEN KAMINSKIのやわらかそうなカゴバッグです。 私も昨夏、HELEN KAMINSKIのやさしい風合いと …

謙虚と卑屈は違いますよ

目次0.1 「謙虚」なのと「卑屈」なのとは、全然違いますよ0.2 これ見よがしに聞こえても、実はそうじゃない0.3 自分をもっと大きく見せた方がいい?1 ひとりごと 「謙虚」なのと「卑屈」なのとは、全 …

クセは活かした方がラク。髪以外も

風香るハイボール、ならぬ、薫風5月。 ショートヘアを堪能すべく、久しぶりにリップグロスやピアスを新調し、顔まわりのオシャレを楽しんでいます。